弁護士の選び方とは?

弁護士の選び方のポイント

離婚や慰謝料の請求を考えたら、弁護士への相談や依頼を検討する必要があるかもしれません。

弁護士をどのように選んだらいいか、お困りになると思いますので、参考として選ぶポイントをお伝えしたいと思います。

地域で選ぶ

まずは自宅に近い弁護士で検討するのが大事だと思います。

お願いをする際には、必ず直接会って相談する必要があります。大事な決定は電話相談で済まさず、実際に担当の弁護士に会って確かめることをお勧めします。

また、裁判中や手続きなどで、困ったことをすぐに相談できると良いです。

対応時間

相談者様が平日の仕事がお忙しいと、相談できる時間も遅くなることがあるかもしれません。

平日の遅めの時間でも対応してもらえるかや、土日・祝でも対応しているか確認することも大事です。(多くの法律事務所は土日・祝は休み)

料金で選ぶ

法律事務所で弁護士に依頼をすると、当然お金はかかります。

ホームページからでも料金はある程度確認することは可能ですが、実際に見積もりを依頼すると値段は違います。

また、弁護士事務所間でも、当たり前ですが違います。

相談自体は無料のところも増えてきているため、複数の弁護士事務所への相談をお勧めします。

専門性があるか

地方の弁護士は特定の分野に特化していないことがほとんどであるため、自分と同じような相談をどれくらい受けてきたかなど確認した方が無難です。宮城県内や仙台市内の弁護士でも同様です。

広告に実績を謳っている「大手法律事務所や弁護士事務所」でも知識や経験が豊富とは限りません。

また、事務所自体が豊富だとしても、自分の担当がそれに当てはまるかは別の問題です。

⑤知人に紹介してもらう

自分の周りに信頼のできる弁護士を知っている人がいる場合、紹介してもらうのも一つの手です。

紹介をしてもらった手前、一生懸命対応してくれると思います。

探偵社から提携の弁護士を紹介するのは違法行為です。

日本探偵業協会からの注意喚起が出ていますが、探偵社と弁護士が組んで仕事をすることは違法の可能があります。特に、弁護士推奨の探偵社とキャッチコピーがある探偵社からの紹介は注意が必要です。

大事な選択ですから、健全な信用できる弁護士に相談、依頼をしましょう。

 

浮気調査の仙台探偵.net

 

仙台市のおすすめ探偵社
シークレットジャパン東北本部
secret japan tohoku
探偵さがしのタントくん
探偵さがしのタントくん
GPSでの浮気調査「イチロク」
イチロク